南関競馬の日刊コンピ指数 馬指数のランク別に見る単複基本データです。

2015年から2017年の3年間、南関競馬全9,280レース※1の日刊コンピ指数の統計データです。
人気はコンピ指数の馬指数のランクで、取り消し等があった場合は繰り上げてランク付け。
2頭以上の馬の指数が同じ場合は内枠をランク上位としています。

※1 2015/01/02 2016/01/02 2017/01/02 は日刊コンピ指数が無いため(休刊日)除外

南関競馬も中央競馬同様、単勝オッズからの人気データとさほど変わりはないようです。
日刊コンピ指数≒実人気 と見ていいでしょう。
では期待値はどうでしょう。日刊コンピ指数の馬指数のランク別に単複の平均配当と期待値を求めてみました。

当然ながら、期待値が1を上回るランクはありませんが、日刊コンピ指数ランク1位の期待値が他に比べると、多少有利なのでしょうか。
的中時の平均配当などは、実オッズの数値と、あまり変わらないようです。
このようなデータだけで馬券検討を考えるのもムリですけど、一応、「日刊コンピ指数の基本的なデータ」として覚えておくべきですね。
「ランク1位は3レースに1レースは単勝馬券になるんだな~」という感じです。
日刊コンピ指数を使って馬券攻略するのでしたら、ある程度の傾向を知っておいた方が進めやすいと思います。