騎手の乗り替わり時に、人気だったらどうでしょうか。騎手の乗り替わりがある馬が人気になるということは、何らかの好材料がありそうな気がします。人気馬に乗り替わったのか、乗り替わったから人気になるのか・・・。
日刊コンピ指数のランクを使って乗り替わりを検証してみました。
人気で騎手の乗り替わり1
生起数が5位上の組み合わせで、複勝率上位30までです。
岡林厩舎の場合、岡林厩舎の馬に御神本騎手が乗り替って、なおかつ日刊コンピ指数のランクが1位だった時が7回。うち単連複がそれぞれ7回(100%)となっていました。
生起数が少ないのでなんともいえませんね。乗り替わりで人気になるということは、何らかの好材料があっての事だと思うのですけどね。
では、もう少し人気の範囲を広げて、日刊コンピ指数のランクが3位までだったらどうでしょうか。
人気で騎手の乗り替わり2
3位までに広げても、まだまだ生起数が少なすぎてなんともいえません。数値は良いのですけどね。
では生起数を20以上に限定してみると・・
人気で騎手の乗り替わり3

生起数が20以上の組み合わせに絞ってみると、やはり確率が落ちてきますね。
こうして見ると騎手の乗り替わりというのは、あまり気にすることではないような気がしてきました。