騎手の乗り替わり 狙えない厩舎と騎手組み合わせ

騎手の乗り替わり時、着外になる確率の高い組み合わせを調べてみました。

検証期間 南関競馬 2018年から2020年の3年間

厩舎名 騎手名 生起数 複勝数 複勝確率(%)
冨田敏男 秋元耕成 72 0 0.0
水野貴史 秋元耕成 31 0 0.0
遠藤茂 遠藤健太 40 1 2.5
池田孝 山林堂信彦 36 1 2.8
辻野豊 酒井忍 32 1 3.1
吉田正美 高橋哲也 31 1 3.2
山田質 藤江渉 60 3 5.0
冨田敏男 國分祐仁 117 6 5.1
野口孝 吉留孝司 37 2 5.4
薮口一麻 岡田大 37 2 5.4
小野寺晋廣 江里口裕輝 36 2 5.6
山崎尋美 櫻井光輔 35 2 5.7
酒井一則 藤江渉 35 2 5.7
冨田敏男 寺島憂人 33 2 6.1
月岡健二 瀬川将輝 49 3 6.1
辻野豊 本田正重 32 2 6.3
柘榴浩樹 橋本直哉 31 2 6.5
冨田敏男 見越彬央 40 3 7.5
柘榴浩樹 秋元耕成 80 6 7.5
堀千亜樹 町田直希 51 4 7.8
佐々木功 實川純一 44 4 9.1
三坂盛雄 西啓太 33 3 9.1
八木正喜 櫻井光輔 33 3 9.1
冨田敏男 保園翔也 43 4 9.3
内野健二 寺島憂人 48 5 10.4
高岩孝敏 本村直樹 38 4 10.5
久保田信之 東原悠善 38 4 10.5
山崎尋美 拜原靖之 37 4 10.8
藤原智行 岡田大 36 4 11.1
高橋清顕 千田洋 35 4 11.4

表は2018~2020年の3年間、騎手の乗り替わり時のデータです。

冨田敏男厩舎の場合、3年間で秋元耕成騎手に乗り替わったのが30回。その30頭がいずれも馬券にならず。2位の水野貴史厩舎の同様で秋元耕成騎手に乗り代わったのが31頭。全て着外でした。

馬券の購入点数を減らす時など、消去馬の候補として使えるかもしれません。

では、どうせ消去目的なら、人気薄に絞ってみるとどうでしょう。
下の表は日刊コンピ指数の馬指数ランクが4以上の時の乗り替わりデータです

厩舎名 騎手名 生起数 複勝数 複勝確率(%)
冨田敏男 秋元耕成 72 0 0.0
水野貴史 秋元耕成 30 0 0.0
辻野豊 本田正重 30 0 0.0
辻野豊 酒井忍 30 0 0.0
遠藤茂 遠藤健太 40 1 2.5
池田孝 山林堂信彦 32 1 3.1
吉田正美 高橋哲也 31 1 3.2
矢野義幸 繁田健一 30 1 3.3
上杉昌宏 的場文男 30 1 3.3
八木正喜 櫻井光輔 28 1 3.6
山田質 藤江渉 56 2 3.6
冨田敏男 保園翔也 41 2 4.9
冨田敏男 國分祐仁 117 6 5.1
冨田敏男 見越彬央 38 2 5.3
薮口一麻 岡田大 36 2 5.6
酒井一則 藤江渉 35 2 5.7
小野寺晋廣 江里口裕輝 35 2 5.7
山崎尋美 櫻井光輔 35 2 5.7
冨田敏男 寺島憂人 33 2 6.1
野口孝 吉留孝司 33 2 6.1
月岡健二 瀬川将輝 49 3 6.1
橋本和馬 西啓太 48 3 6.3
堀千亜樹 町田直希 47 3 6.4
柘榴浩樹 橋本直哉 31 2 6.5
柘榴浩樹 秋元耕成 76 5 6.6
小久保智 森泰斗 15 1 6.7
内野健二 寺島憂人 43 3 7.0
野口孝 森泰斗 14 1 7.1
内野健二 福原杏 26 2 7.7
小澤宏次 繁田健一 26 2 7.7

よく見ると、着外になる確率の高い組み合わせと殆ど同じ組み合わせですね。
結局、「着外になる確率の高い組み合わせ」の馬は、殆ど人気薄だったのがわかります。

関連キーワード

Twitterでフォローしよう