厩舎別にみる南関競馬の日刊コンピ指数

日刊コンピ指数の馬指数がランク1位の場合、単勝38.2% 連対率58.4% 複勝率69.1%と高い数値となっていますが、それを下回る厩舎を調べてみました。

統計期間:2018~2020年の3年間
生起数30以上を対象

まずは単勝馬券から。

日刊コンピ指数がランク1位の時に単勝確率の低いワースト30厩舎

厩舎名 生起数 単勝数 単勝確率(%)
川村守男 32 4 12.5
佐宗応和 83 14 16.9
山越光 43 10 23.3
栗田裕光 45 11 24.4
内野健二 31 8 25.8
箕輪武 31 8 25.8
上杉昌宏 50 13 26.0
河津裕昭 100 27 27.0
月岡健二 48 13 27.1
柘榴浩樹 33 9 27.3
平田正一 55 15 27.3
海馬澤司 50 14 28.0
野口孝 57 16 28.1
朝倉実 32 9 28.1
加藤誠一 56 16 28.6
鷹見浩 47 14 29.8
高橋清顕 30 9 30.0
阪本一栄 73 22 30.1
佐野謙二 63 19 30.2
立花伸 68 21 30.9
藤原智行 41 13 31.7
山下貴之 135 43 31.9
鈴木啓之 56 18 32.1
市村誠 37 12 32.4
須田和伸 40 13 32.5
澤佳宏 46 15 32.6
水野貴史 90 30 33.3
福永敏 140 47 33.6
山中尊徳 62 21 33.9
出川克己 53 18 34.0

表の見方
日刊コンピ指数の馬指数がランク1位の時に単勝確率の低いワースト厩舎です。
例えば、川村守男厩舎の場合、2018年~2020年の3年間で、日刊コンピ指数ランク1位馬を32頭出走させていますが、そのうちの4頭しか1着になっていません。その確率12.5%と平均の36%の半分以下の確率となっています。

連対率ではどうでしょうか。

日刊コンピ指数がランク1位の時に連対確率の低いワースト30厩舎

厩舎名 生起数 連対数 連対確率(%)
内野健二 31 11 35.5
高橋清顕 30 11 36.7
野口孝 57 23 40.4
立花伸 68 29 42.6
川村守男 32 14 43.8
上杉昌宏 50 22 44.0
山越光 43 20 46.5
朝倉実 32 15 46.9
高野毅 32 15 46.9
佐宗応和 83 39 47.0
渡邉和雄 76 36 47.4
阪本一栄 73 35 47.9
河津裕昭 100 48 48.0
箕輪武 31 15 48.4
藤原智行 41 20 48.8
栗田裕光 45 22 48.9
鷹見浩 47 23 48.9
蛯名雄太 57 28 49.1
三坂盛雄 81 40 49.4
須田和伸 40 20 50.0
平田正一 55 28 50.9
出川克己 53 27 50.9
酒井一則 43 22 51.2
嶋田幸晴 39 20 51.3
福永敏 140 72 51.4
鈴木啓之 56 29 51.8
水野貴史 90 47 52.2
田中正人 72 38 52.8
山中尊徳 62 33 53.2
横山保 30 16 53.3

年間平均的中率58.4%を大幅に下回る厩舎もいますね。
内野健二厩舎や高橋清顕厩舎などは人気になっても信頼できませんね。逆にいえば、これらの厩舎が人気になったときは荒れるレースになる予想も立てられます。

日刊コンピ指数がランク1位の時に複勝確率の低いワースト30厩舎

厩舎名 生起数R1 複勝数 複勝確率(%)
高橋清顕 30 15 50.0
川村守男 32 16 50.0
上杉昌宏 50 25 50.0
佐宗応和 83 43 51.8
立花伸 68 36 52.9
嶋田幸晴 39 21 53.8
箕輪武 31 17 54.8
藤原智行 41 23 56.1
野口孝 57 32 56.1
蛯名雄太 57 33 57.9
山越光 43 25 58.1
渡邉和雄 76 45 59.2
朝倉実 32 19 59.4
高野毅 32 19 59.4
鷹見浩 47 28 59.6
阪本一栄 73 44 60.3
酒井一則 43 26 60.5
三坂盛雄 81 50 61.7
栗田裕光 45 28 62.2
水野貴史 90 56 62.2
出川克己 53 33 62.3
月岡健二 48 30 62.5
澤佳宏 46 29 63.0
矢野義幸 147 93 63.3
横山保 30 19 63.3
齊藤敏 96 62 64.6
伊藤滋規 57 37 64.9
河津裕昭 100 65 65.0
田中正人 72 47 65.3
平田正一 55 36 65.5

高橋清顕厩舎は日刊コンピ指数ランクが1位でも、半分は馬券になっていないのですね。

では、期待値はどうでしょう。


日刊コンピ指数がランク1位の時に単勝期待値の低いワースト30厩舎

厩舎名 生起数 単勝数 単勝確率(%) 単勝期待値
川村守男 32 4 12.5 0.33
佐宗応和 83 14 16.9 0.37
山越光 43 10 23.3 0.40
佐野謙二 63 19 30.2 0.55
山下貴之 135 43 31.9 0.58
河津裕昭 100 27 27.0 0.59
上杉昌宏 50 13 26.0 0.59
野口孝 57 16 28.1 0.61
海馬澤司 50 14 28.0 0.62
内野健二 31 8 25.8 0.63
月岡健二 48 13 27.1 0.64
水野貴史 90 30 33.3 0.64
田島寿一 53 20 37.7 0.64
箕輪武 31 8 25.8 0.64
立花伸 68 21 30.9 0.64
澤佳宏 46 15 32.6 0.64
高橋清顕 30 9 30.0 0.67
藤原智行 41 13 31.7 0.68
宇野木博徳 85 32 37.6 0.68
藤田輝信 328 116 35.4 0.69
山田信大 141 51 36.2 0.71
加藤誠一 56 16 28.6 0.73
平田正一 55 15 27.3 0.73
渡邉和雄 76 26 34.2 0.73
柘榴浩樹 33 9 27.3 0.74
橋本和馬 85 29 34.1 0.74
出川克己 53 18 34.0 0.75
齊藤敏 96 33 34.4 0.75
稲益貴弘 99 37 37.4 0.75
朝倉実 32 9 28.1 0.76

ランク1位の時に単勝を買えば買うほど損をした厩舎ですね。
日刊コンピ指数ランク1位の時に単勝を買って半分も戻ってこない厩舎が3つもありますね。

では複勝期待値も調べてみます。


日刊コンピ指数がランク1位の時に複勝期待値の低いワースト30厩舎

厩舎名 生起数 複勝数 複勝確率(%) 複勝期待値
高橋清顕 30 15 50.0 0.63
上杉昌宏 50 25 50.0 0.66
藤原智行 41 23 56.1 0.66
立花伸 68 36 52.9 0.66
佐宗応和 83 43 51.8 0.67
嶋田幸晴 39 21 53.8 0.70
川村守男 32 16 50.0 0.71
野口孝 57 32 56.1 0.71
山越光 43 25 58.1 0.71
酒井一則 43 26 60.5 0.74
箕輪武 31 17 54.8 0.74
渡邉和雄 76 45 59.2 0.74
水野貴史 90 56 62.2 0.76
澤佳宏 46 29 63.0 0.78
齊藤敏 96 62 64.6 0.79
三坂盛雄 81 50 61.7 0.80
出川克己 53 33 62.3 0.81
田邊陽一 56 37 66.1 0.81
坂本昇 71 48 67.6 0.82
伊藤滋規 57 37 64.9 0.82
阪本一栄 73 44 60.3 0.82
藤田輝信 328 220 67.1 0.82
鷹見浩 47 28 59.6 0.82
山崎裕也 143 99 69.2 0.82
山下貴之 135 89 65.9 0.83
蛯名雄太 57 33 57.9 0.83
八木正喜 30 21 70.0 0.83
横山保 30 19 63.3 0.83
加藤誠一 56 37 66.1 0.83
平田正一 55 36 65.5 0.83

単勝ほどではないにしろ、複勝でも人気を裏切る厩舎は多いですね。
このあたりの厩舎は注意しておきたいですね。

関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事