2014/10/20鷹見厩舎
本日の注目厩舎
鷹見浩 厩舎
出走状態 人気= 1 人気薄= 5
25-9 (36.0%) 20 (80.0%) 21 (84.0%)

今日の鷹見浩厩舎の出走馬は6頭

2014/10/20鷹見厩舎
人気馬(日刊コンピ指数ランク3位以内)が1頭と、人気薄(ランク4以上)が5頭の出走です。
過去、鷹見厩舎が、このパターンで出走して来た日は25日あり、そのうち、どれかの馬が単勝になった回数は9回、連対20回、複勝21回となっています。
今日は鷹見厩舎を狙ってみようと思います。
出走馬6頭で、どの馬を狙うのか。
まず、2レースのメイプルメイトは日刊コンピ指数のランク9位で、張田騎手はデータ無し。
6レースの13番グランエンペラーはランク2位で、達城騎手騎乗は過去6-3・5・6 と複勝率100%。
8レースの4番リャナンシーは6レース同様に達城騎手だが、人気薄では7-0・0・0と不調。

10番のイエローブラッドは有年騎手。人気では好成績をおさめているが、人気薄では50-1・3・6と絶不調。

10レースは4番トッカが8レース同様に達城騎手で人気薄 7-0・0・0(生起数-単勝・連対・複勝)
8番のヤサカディスタニーはかなり人気薄で27-0・3・6

南関野郎の結論
本日、鷹見厩舎が馬券に絡むとすれば、6頭の内、一番狙えるのは6レース13番のグランエンペラーになるでしょうね。
今日はグランエンペラーの複勝勝負。
あと、同レース10番ナイキアンダルシアが面白そう。
高岩孝敏厩舎に御神本訓史がランク2位以下で騎乗した時が、6-0・3・5
高岩厩舎が人気馬1頭と人気薄2頭で出走して来た日は 16-7・9・11。

13番グランエンペラーの複勝70%と10-13のワイドを30%で勝負したいと思います。

関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事