日刊コンピ指数ランク1位と2位の指数差で信頼度が変わる

南関競馬の日刊コンピ指数において、同じランク1位でも2位との指数差によって信頼度は変わるのでしょうか。

統計期間:2015~2017年 南関競馬の日刊コンピ指数
ランク1位馬か2位馬、どちらかが取り消し等のレースを除く

※統計期間:2016~2018年 南関競馬の日刊コンピ指数ランク1位馬か2位馬、どちらかが取り消し等のレースを除く
※2016年1月2日・2017年1月2日・2018年1月2日を除く

南関競馬コンピ指数 2016年-2018年 1番人気と2番人気の指数差別データ 有効レース数 9241R

指数差は ランク1位馬の指数-ランク2位馬の指数差です。

やはり、指数差が大きくなるにつれて単連複の確率も上がってきます。指数差が20以上あると安定してくるようです。

では期待値と平均配当はどうでしょう。

南関競馬コンピ指数 2016年-2018年 1番人気と2番人気の指数差別データ 有効レース数 9241R

指数差が17~18位から単勝配当も1倍台になるようです。このあたりは、ランク1位が90馬か、あるいは、80台後半の馬でしょうね。